木月保育園のブログ「小さなもみじの物語」

「大事なのは掴む力、指の力」幼児組編

              去年の秋に園庭の大型遊具が新しくリニューアルされました。出来て間もない頃は、「新しい具だ!」とワクワクしながら遊びつつも、以前より高いところへ登れるようになった遊具にどこか怖さを感じながらおっかなびっくりしながら子ども達は遊んでいました。 それが

「はじめまして」0歳児ひよこ組編

世界的に新型コロナウィルスの不安な心配の中、新年度を迎えた木月保育園。今年度もひよこ組には新しいお友達を迎えました。保護者の方たちも我が子を初めての集団生活の中に送り出す不安や外出自粛、職場復帰が伸びるなど様々な問題があると思います。そんな中でも、子ども達は数日間の慣らし保育を行う事が出来た時のお話をしたいと思います。 桜の花びらが散る中、ひよこ組の子ども達を乗せたバギーを押していた時のお話です

「じょーじゅー!」1歳児あひる組編

日々、新たな言葉をインプットし、語彙が増えているあひる組のお友達。少しずつ言葉でのやり取りができるようになり成長を感じる今日この頃。そんなあひる組さんで最近ほっこりしたエピソードを使用したいと思います。 室内遊びでのことです。線路に興味を持ち手にしたA君。頑張って2つの線路を繋げるようとするものの、凸部分同士を重ね合わせていたのでなかなかはまりませんでした。だんだん苛立ち始めた様子だったので

「成長」りす組編

4月からりす組さんになり、新しい生活がスタートした子ども達。担任も変わり、少しまだドキドキしている姿も見られますが日々元気に過ごしています。 今回のブログでは先月行った進級祝い会について少しお話したいと思います。進級祝い会ではみんなで歩いて大好きな日吉公園に行ったり、テラスで桜の花をみながらおやつを食べるなどいつもと少し違った時間を設けました。最後にりすの形のメッセージカードをプレゼント。子

「乳児組から幼児組にパワーアップ!」幼児組編

4月になり1つお兄さん・お姉さんになり心も体も伸び盛りの幼児組のお友だち。特にうさぎ組のお友だちは乳児組から幼児組になったことでより一層お兄さん・お姉さん感が強まっている部分があるようです。 今まではおままごとやブロックなどお部屋に設置されている物を楽しむ姿が多かったのですが、幼児組になり遊びの幅、種類が広がり毎日様々な遊びをしているうさぎ組のお友だちの様子を紹介していきたいと思います。

「それぞれの遊び方」

今年度も残すところ2日となりました。去年の4月に入園したばかりのひよこさん。その時の姿を思い返すと遊びや食事の様子など様々な面で成長を感じる今日この頃です。 今回はひよこ組のお友達の人気のおもちゃ「ブロック」での一場面をご紹介したいと思います。最近よくブロックで車などを作る姿を目にします。子ども達はお話が上手になってきていることもあり「ブーブー」「アンパンマン」など言いながら思い思いの”なに

「トラブルから見えた成長」フリー編

今年度も残りわずかとなりました。木月保育園では新型コロナウィルスの影響で縮小はいたしましたが、今年度も卒園式を行うことができ、23人のお友達が保育園を巣立って行きます。 今回は、卒園していく年長ぞう組さんのエピソードです。 先日、園庭でこんなことがありました。Aちゃんが使っていた三輪車をBちゃんに「守っていってね」と言ったのですが、Bちゃんは三輪車を車庫にしまってしまいました。人気のある三

「お友達と一緒」1歳児あひる組編

完全に移行が終わり、全員でりす組で生活するようになって早いことに、もう2ヶ月が経ちました。子どもたちはすっかり環境にも慣れてきて、日々楽しみながら過ごしています。そんな中、最近では子どもたち同士での関わりが増えてきたなと感じる場面が増えました。今回はそんな中から少しだけエピソードをお話ししたいと思います。 ある日の朝、aくんがおままごとをしていました。aくんはたくさん食べ物が入ったお皿を持っ

「ルールがあるから自由がある」2歳児りす組編

りす組が幼児組に移行してきて早、一か月経とうとしています。まだ、一か月という事で戸惑う姿もありますが、幼児組の新しい環境の中で、少しずつ自分の好きな遊びを見つけ楽しそうに遊ぶ姿が見られます。遊びに夢中になりすぎて、片づけをせず次の遊びに移ってしまうことも…。そんな時幼児組のお兄さん・お姉さんが「片づけしてからだよ」と教えてくれたり、「ビー玉は一人1個だよ」「(ウォーターサーバーの前で)ここに並んで

「お兄さんだもん!」幼児組編

まだまだ寒い日が続く中、ぽかぽかと暖かく春を感じさせる日も少しずつ増えてきた今日この頃。木月保育園は移行が終わり、来年度に向けた新しい環境の中で、1つ大きくなることを楽しみに待ちわびながらこども達は毎日を楽しく過ごしています。 今回は移行期間を終え、お兄さんになることを意識し始めたうさぎ組の男の子達のエピソードをお話したいと思います。幼児組は1番年上のぞう組が就学準備で1つのクラスとして過ご

top