木月保育園のブログ「小さなもみじの物語」

「真似っこお姉さん」1歳児あひる組編

桜が舞う季節となり、新しい新学期が始まりました。0歳児のひよこ組さんだったお友達も4月から1歳児のあひる組さんとなりました。新学期になってからのあるAちゃんのお話をしたいと思います。Aちゃんはとても真似っこが上手な女の子。幼児組さんのお兄さんお姉さんの言葉を真似っこしてお話をしてくれます。ある時、Aちゃんを含む何名かのあひる組さんが園庭へ行きました。今は新学期なので、新しい新入園児さんの慣れ保育が

「カップの中に元気がいっぱい」りす組編

暖かな春の陽気と共に、新年度がスタートしました。「りす組さ〜ん!」と呼ぶとちょっと得意げな顔をしているかわいい子どもたちの表情を見ていると、これからの一年がとても楽しみです。新しい一年も、ワクワク溢れる年にしていきたいと思います。一年間よろしくお願い致します!3月の終わりの頃、Aちゃんは「アリさん探そう~!」と私の手を引いて花壇の前に連れて行ってくれましたアリを見つけると逃げ足の早いアリを必死に手

「ピアノの音に集まる子どもたち」幼児組編

ある日、保育者がピアノの練習をしていました。木月保育園では朝の会、帰りの会で歌を歌うのですが、その時に伴奏をするピアノの練習をしていたのです。木月保育園の保育者はピアノが上手な保育者もいますが、ピアノが上手ではないけれどもこのようにピアノの練習をして頑張っております(笑)ピアノの練習をしている保育者のそばには自然に子どもたちが寄ってくるのです。「なんの歌を弾いているのかな?」と近づいてきて、初めは

「お姉さん先生大集合」フリー編

園内に差し込むやわらかな陽射しが、今年度の残りわずかな時間をそっと包み込んで春の訪れを感じる季節になりました。今年度はフリーとして色々なクラスに入る事で担任とは違う目線で子ども達の成長を見ることができ、とても良い経験をする事が出来ました。 0歳児の子ども達も毎日いる先生ではないけど一緒に過ごした日に遊んだ童歌や手遊びを覚えていてクラスに入るとまたやって欲しいと身振り手振りで伝えてくれます。先

「この音は??」幼児組編

園庭で子どもたちが遊んでいる時でした。3歳児クラスのTくんが砂場ではないところで、プラスチックのケースに園庭の砂を集めて遊んでいました。Tくんはおもむろに、プラスチックのケースを持って立ち上がり、ケースを動かしていました。何をしているのかな?と思い、Tくんに近づいて行くと、Tくんは満面の笑みで「見て見て〜!!これすごいんだよ!」と教えてくれました。何がすごいのか…と一瞬、考えてみました。砂を入れた

画像を準備中です。

「自然からの素敵な贈り物」1歳児あひる組編

だんだん気候が暖かくなってきて、お花が色づく頃となりました。また新学期まで残すことあと1ヶ月となった3月。子どもたちも大きく成長し様々なことを見て感じ考えられるようになったと思います。そんな成長している子どもたちの様子をお話をしたいと思います。気温が暖かく過ごしやすくなった今日この頃。園庭で出たあひる組さん1人のAくんがなにかを拾い集めていました。周りにいたその他の子どもたちも地面に落ちているもの

「子どもの育ち」2歳児りす組編

まだまだ寒い季節が続いていますが、段々と陽射しもやわらかくなり保育園にある早咲きの大島桜も咲き始めました。まだ寒かった頃の、少し前の子どもたちの様子からお伝えしたいと思います。移行が始まり、私は6人の2歳児子どもたちと1歳児の移行してきた子どもたちと過ごしていた時の事です。週の半ばを過ぎた頃、お昼寝明けに、2歳児のAちゃんが1歳児のBちゃんが眠っている横に近づいて、起きる時間だよといった雰囲気で顔

「ごっこ遊びってすごい!」幼児組編

2月になり、幼児組に2歳児クラスのりす組が移行してきて、幼児フロアは2歳児3歳児4歳児で過ごし始めました。そんな子どもたちが毎日楽しく遊び過ごせるように幼児フロアにはいくつかの「ゾーン」があります。中でも人気はおおままごとゾーン。今回はそんなおままごとゾーンで興味深い遊びをしていた子どもたちのお話をしたいと思います。3歳児クラスのうさぎ組の子どもたちはおままごとゾーンが大好きで、毎日毎日おままごと

「こころのねっこ」0歳児ひよこ組編

立春が過ぎ、木々の芽がふっくらしてきました。毎年この時期になると、幼児組から「思い出のアルバム」が聞こえ始めて、もうすぐお別れの季節ということを実感させられます。そして子どもたちを見ると、「あぁ本当に大きくなったなぁ」と成長を感じずにはいられません。ぞう組さんがひよこ組の隣に移行してきた2月。今までもよくお手伝いにきてくれていたのですが、部屋が隣になったことで、今まで以上に頻繁に顔を出してくれるよ

「私がやってあげるよ」1歳児あひる組編

1月より移行が始まり、あひる組の子ども達もりす組保育室での生活が始まりました。りす組の子ども達と一緒に過ごす中で、お兄さんお姉さんへの憧れの気持ちも芽生えてきた子ども達。特にりす組さんが行っている『お当番活動』がとても魅力的に感じたようで、お当番さんのご挨拶を真似てみたり、お当番さんの仕事を真似する姿も見られてきました。今月に入ると、Aちゃんはりす組のお姉さんがお手伝いをしていたように、私たち保育

top