木月保育園の概要

木月保育園の概要

経営主体
社会福祉法人 川崎立正福祉会
園名
木月保育園
所在地
〒211-0025 川崎市中原区木月4-42-14
電話番号
044-433-1958
FAX番号
044-433-1953
設立記念日
6月4日
定員
120名
対象者
0歳(生後5ヶ月)~就学前
保育料
所得に応じて徴収
休園日
日曜、祭日、12/28~1/4、8/13・14・15
保育時間
7:00~18:00
延長保育
18:00~19:00
一時保育
利用希望の方は、随時面接を行いますのでご連絡下さい。
木月保育園 外観

木月保育園の沿革

昭和47年6月4日
創立
平成05年4月1日
園舎改装 定員を60名へ減員
平成19年4月1日
園舎増築 定員を120名へ増員

木月保育園の特色

1. 環境の整備による子どもが主体の保育をしています。

成長と共に興味の幅も広がっていきます。
大人が与えるのではなくどの部屋にも子どもが自由にとって遊べるおもちゃを用意しています。

2. 人と人との関りを生み出す保育をしています。

園全体で異年齢児の関りを大切にしながら、個々の発達を見据えた保育を心がけています。
0,1歳児は生活の中で緩やかな異年齢の関りを設けています。
3,4,5歳児の部屋には各クラスを区切る壁はなく3クラスは一緒に生活をしています。
自分たちが考えて生活する空間を用意することで子ども達が主体的に行動するようになってくるのです。
「お手伝い保育」と称し幼児が乳児や一時保育の部屋に入り異年齢の関りが自然に生まれる環境を意図的に 用意し関りを遊びの中で学べる仕組みを設けています。ただ、2歳児だけは生活習慣の自立や社会性の発達が 著しく伸びる時期なのであえてクラス保育を取り入れています。

アクセス

お問い合わせ先

 044-433-1958

受付時間:月曜日~金曜日 / 10時~16時

top