園からお知らせ

  • «
  • »
  • ☆一時保育通信☆No.15 11月の予約状況

    2017 年 10 月 26 日 木曜日

     運動会が終わり、寒暖差や時季外れの台風など、パッとしない天気が続いています。けれど、子どもたちはそんなことは気にならず、同い年のクラスへ遊びに行って、こあら組にはない玩具で楽しんだり、お兄さんお姉さんの遊びの真似をしたりと室内ならではの遊びを楽しんでいます。2歳児以降の子どもたちは、言葉も盛んになり、お互いにイメージを共有して遊ぶことが多くなり、子どもたちだけで遊びを作り上げる事ができるようになってきました。こあら組に慣れてきたことで、みんな一気に頼もしくなったように感じます!

     

    ☆11月の行事☆

    20日(月) 予定表提出〆切

    25日(土) 木月まつり

    27日(月) 電話予約日・焼き芋パーティー

    29日(水) 誕生会  

    ※木月まつりは自由に参加できます。HPに詳細を載せますので、ご確認の上、ぜひ遊びに来て下さい。

    ※毎月1回、避難訓練を行っています。

     

    ☆11月の予約状況☆

     今月も予約電話ありがとうございました!

    11月もおかげさまで全日予約が埋まっておりますが、先月もお休みをされるお子さんが多く、キャンセル待ちでご利用出来た方もいらっしゃいます。ぜひ、キャンセル待ちもご利用下さい。キャンセル待ちの電話は基本8:30~17:00に入ります。また、伝言を残せるような設定と、折り返しのお電話を頂けると助かります。ご協力よろしくお願いします。

     

    ☆こあらの日常『宝物』☆ 

     ある日、保育園の周りをみんなでお散歩に行きました。その途中で2歳児のAちゃんが立ち止まると、足元に落ちていたドングリを見つけ拾っていました。無くさないようにポケットに入れると、とても大事なようで友達と繋いでいない方の手でポケットの上からドングリを押さえて歩いているほどでした。そこから、お話が上手な子はドングリを見つけた話になり、みんなで盛り上がっていました。

    保育園に戻ってからは園庭遊び。今度は1歳児のBちゃんが石を胸ポケットに入れており、もうお部屋に入るので、預かろうと声を掛けると、やはりBちゃんもとても大事なようで、「お土産にママが来たら見せようか」の声に胸ポケットからやっと出してくれました。石一つかと思いきや、いろんな大きさの石がたくさん出てきました。

    大人にとってはただのドングリ、石ころですが、Aちゃん、Bちゃんにとっては宝物で、とても大切で輝いている物のようです。これからの季節、子どもたちにとっては宝探しがたくさん楽しめそうです!私たち保育士も子どもたちと一緒にキラキラ輝く物をたくさん見つけていきたいと思う一場面でした。

     

    ☆お願い☆

    名前が書いてあるか確認しましょう!

     衣替えの季節になりました。新たな物や日々のお洗濯やこすれで、書いてあった名前が消えている事があります。たくさんのお子さんが利用するこあら組は名前がないと分からなくなってしまいますので、度々、名前が消えていないか確認するようお願いします。また、頂き物については、必ず前の持ち主の名前をしっかり消すようにお願いします。似たような名前のお子さんの元に行ってしまう事がありますので、ご協力お願いします。

     

    お昼寝用のブランケットをお持ち下さい

     冬に向けて寒くなってきましたので、お子さんの体を覆えるくらいの大きさのフリースやブランケットをお持ち下さい。あまり大きい物ですと、ロッカーに入りませんのでご協力お願いします。掛けるものとして、タオルケットを併用するかはご家庭にお任せします。