園からお知らせ

2011 年 3 月 27 日 日曜日
 前回の報告の通り、明日以降の給食につきましても、通常通り提供します。 ただし、今後、万が一、予期せぬ停電が実施された場合は、予定通りの給食ではありませんが、おにぎり等の対応をさせていただきます.お弁当をお持ちいただく必要ありません。  保護者の皆様にはご心配をおかけしておりますが、今後ともご理解をお願いします。
2011 年 3 月 23 日 水曜日
大地震からの保護者の皆様のご協力誠にありがとうございます。日々状況の変化があり今後も見通しがつかない毎日です。 さて、昨日に引き続き本日も停電は実施されませんでした。このような状況を考慮して、明日からの保育時間を通常通りの時間とさせていただき、延長保育も実施します。ただし、今後も停電の可能性がありますので、引き続き東京電力発表の週間予定表をご覧の上、ご確認をお願いします。急遽、計画停電が実施された場合は、暗い中での保育となり、暖房が使えないので、ジャンパーを着ての保育になりますが、よろしくお願いします。  給食の提供につきましては、停電の際に万が一の対応が出来ないため(電気・ガスが使えないため)予定通り明日24・25・26日はお弁当をお持ちください。  給食は来週より、再開したいと思います。ただし、東京電力より電力不足などのお知らせが入った場合は、お弁当の用意をお願いすることもあるかもしれません。 どうか、今後もご理解、ご協力をお願いします。 追伸  本日、町田市や稲城市、多摩市等で井戸水や水道水から放射能の汚染が検出され濃度が高いと情報がありました。  川崎市の水質調査室に問い合わせたところ、川崎市は相模湖から水を取っているが今のところ異常はないとのことでした。  地震の次は放射能・・・なかなか安心できません。
2011 年 3 月 19 日 土曜日
 昨日は22日からの木月保育園としての対応についての報告をさせて頂きました(HP参照)が、保護者の皆様には停電に関するご協力、心より感謝申し上げます。本日は各ご家庭でも計画停電が中止になり、久しぶりに落ち着いて過ごせる日になったかと思います。  さて、この不安定な状態が続く中、本日、東京電力のカスタマーセンターに再度連絡を入れました。その報告では、木月保育園のある住所は、停電実施地区から除外されたとのことでした。しかし、電力不足の場合は、突然停電を実施することもあるともありました。この電力は、気温や曜日、時間帯によっても差があり、今の段階では、予想がつかない状態のようです。現時点では昨日停電が実施されたばかりですので、もう少し様子を見る必要があるかと思います。 少しずつ状況は変化し、普段に近い状態になりつつありますが、まだ、曖昧な部分も多くありますので、来週いっぱいは昨日発表しました予定の保育でお願いしたいと思います。
2011 年 3 月 18 日 金曜日
 東日本沖大震災の影響で福島第一原発が停止し、電力不足が依然続いております。各地での停電も本格的に実施され、木月保育園でも昨日17日、18時30分と今日15時30分に実施されました。また、それに準じてJR・私鉄各線での運休や本数を減らした運行になりました。更に最近の子ども達の様子を見ていると、地震や停電の影響かは定かではありませんが、ひよこ組・あひる組だけではなく、各クラス数名不安定な子どもの姿も目にします。  このような状況がいつまで続くかはまだまだ分かりませんが、出来る限り子ども達が不安にならない保育を心掛けたいと思っております。保護者の皆様にはご不便をおかけして申し訳ございませんが、下記の対応につきましてご協力をお願いします。 3月22日から3月26日までの保育について 1、来週は、24日(木)は9:20~13:00、25日(金)は9:20~13:00、26日(土)は6:20~10:00が停電になり、午前中、停電になりますと給食室が使えなくなるために給食の提供が出来なくなります。お手数ですが、お弁当をお持ちください。 2、おやつの提供につきましては、メニューにより提供できないこともございます。その場合、市販のお菓子等で対応します。 3、停電の影響で、出勤や帰宅困難な状況は今後も続く見込みがあります。運休により出勤が出来ない職員がいることや帰宅時に急に運休になりお迎えに来られないことも予想されます。このような不安定な現状で、照明や暖房器具も使えず、十分な保育をすることが出来きないと、子どもへの影響が心配されます。更に、停電になりますと電話連絡も出来なくなりますので、急病等の対応も難しくなります。これらの理由から今週に引き続き、来週(22日~26日)も停電が実施される、されないにかかわらず午後5時までの保育とさせていただきます。 なお、このような状況をご理解いただき、ご両親のどちらかがお休み、もしくは祖父母の協力のあるご家庭の方、育児休暇中の方は、引き続きお休みのご協力をお願いします。 今回の対応は緊急事態の対応であり、今後、国の報告によっても大きく変わることもありますので、あくまで現時点での対応であることを十分ご理解の上、ご協力ください。
2011 年 3 月 17 日 木曜日
東日本大震災の被災地に対して、川崎市保育会加盟の保育園におきまして、義援金を送ることになりました。 被災地では園児と同じくらいのたくさんの子ども達が避難所生活をおくっています。少しでも多くの義援金を送り、被災地の人々の助けになればと思いますので、是非ともご協力をお願いします。 3月24日までクラスごとに義援金箱を回しますので、皆様の温かいお気持ちをよろしくお願いします。
2011 年 3 月 16 日 水曜日
保護者の皆様には、地震後の対応につきましてご協力いただき、誠にありがとうございます。  東京電力の発表しております、計画停電のグループ時間帯によりますと、明日17日(木)と18日(金)につきましては、3グループ・4グループ共に午前中の停電がないことがはっきりと分かりましたので、給食とおやつは共に提供させていただきます。  なお、19日の土曜日につきましては、お手数をおかけしますが、お弁当をお持ち下さい。 今後もどのような事態が起こるかもわかりませんが、出来る限り迅速な対応を心掛けたいと思います。変更につきましては、おたよりとHPで掲載させていただきますので、出来るだけ細目に確認をお願いします。 月曜日以降の保育や給食の提供につきましても、なるべく早くお伝えしたいと思います。引き続きご協力をお願いします。
2011 年 3 月 15 日 火曜日
昨日は夜分遅くに緊急の連絡網を回させていただき、大変申し訳ございませんでした。また、急な連絡の中、お弁当の対応をありがとうございました。保護者の方が早起きして作ってくれたお弁当は、どの子もとてもうれしそうに ほおばりながら食べていました。 さてこの度、東京電力が発表している、計画停電のグループですが、木月4丁目地区は3グループと4グループの両方にまたがっていますので、実際に停電になる時間帯はどちらになるかはわかりません。そのような状況ですので、今後は3グループと4グループの両方の停電の時間帯をご確認ください。もし、どちらかのグループが午前中の時間帯に停電になった場合、本日と同様にお弁当をご持参ください。 なお、東京電力が停電の時間を発表するのがとても遅い時間帯のため連絡網は回しませんので、今後は各自確認をしていただきたいと思います。
2011 年 3 月 14 日 月曜日
 連日、ニュースでは電力低下による国の対応についての報道がされております。昨日も急な発表に戸惑いながらも、保護者の皆様の協力をいただき、現状出来る限りの対応をさせて頂いております。しかしながら、今後もこのような状況が続くとみられますので、今週中(3月14日から3月19日)は下記のような対応をさせて頂きます。 今回の対応は緊急事態の対応であり、今後、国の報告によっても大きく変わることもあるかもしれませんので、あくまで現時点での対応であることを十分ご理解の上、ご協力ください。 明日からの対応 1、3月15日から3月19日までの間の保育時間は停電時の子どもへの影響を考えて、停電が実施される、されないにかかわらず午後5時までの保育とさせていただきます。 2、①②の場合、給食の提供は出来ませんのでお弁当をお持ちください。   なお、③④⑤の場合でも食材の仕入れが不可能な場合はお弁当になります。この場合、改めて緊急連絡網を回します。 3、③④⑤の場合、おやつの提供につきましては、メニューにより提供できないこともございます。その場合、市販のお菓子等で対応します。 4、出勤の困難な職員も多くいますので、ご両親のどちらかがお休み、もしくは祖父母の協力のある家庭の方は、お休みのご協力をお願いします。特に育児休暇中の方や職場がお休みの方はお休みをお願いします。 ① 午前6時20分から午前10時      午後16時50分から午後8時30分までの停電の場合 ② 午前9時20分から午後1時      午後6時20分から午後10時までの停電の場合 ③ 午後0時20分から午後4時までの停電の場合 ④ 午後1時50分から午後5時30分までの停電の場合 ⑤ 午後3時20分から午後7時までの停電の場合
2011 年 3 月 13 日 日曜日
緊急のお知らせです 今、日本中では大地震の影響で電気の供給量が低下しているようです。そのような中、管総理大臣の会見の結果、時間帯を区切り、停電をすることとなりました。 3月13日(日)午後10時現在では、川崎市は明日の13時50分から19時まで停電の予定です。まだこの時間も変更があるかもしれません。 この影響により、給食やおやつ、捕食の提供が出来なくなる、もしくは変更を余儀なくされる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 また、17時以降の保育につきましては、電気が一切使えないため、今現在、どのような保育を提供できるかは定かではありません。子どもの人数や様子により出来るだけ不安を与えないよう配慮をしていくつもりでおりますが、何分、不十分な状態での保育になりますので、ご家庭での協力が得られる方や出来る限りの早めのお迎えをお願いします。 また、明後日以降も同じような停電が実施される場合、お弁当をお持ちいただくようなこともあるかも知れませんので、ご準備をよろしくお願いします。 なお、以上のような対応も今後の国の決定により、変わることもありますので、引き続きニュース等をご覧の上、当HPをご確認ください。 みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、このような事態であるため、ご理解ください。 どうぞよろしくお願いします。
2011 年 3 月 12 日 土曜日
いまだ余震の続く中、参加者の安全を最大限に考え、本日予定しておりました卒園式は3月19日(土)に延期します。 昨日の恐ろしい記憶と子ども達の想いの狭間で苦渋の決断をせざる負えませんでした。今日のこの日を待ちわび、準備万端整えてくださいました皆様には、大変ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。また、この日を楽しみにしていた子ども達の想いにもこたえられなかったことが残念です。 どうかみなさまのご理解をお願いします。